赤坂地区高齢者相談センター

港区立北青山高齢者在宅サービスセンター

               


==========

◆お問合せは下記までお願い致します◆


港区立北青山
地域包括支援センター


住所
港区北青山1−6−1
電話
03−5410−3415

FAX
03−5410−3417


==========

◆お問合せ・ご見学のお申込は下記までお願い致します◆


港区立北青山
高齢者在宅       サービスセンター


住所
港区北青山1−6−1
電話
03−5410−3410

FAX
03−5410−3418


==========

〜平成24年10月  


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆北青山高齢者在宅サービスセンター



【恒例の文化祭を開催しました】


 10月11日(木)〜13日(土)恒例の文化祭を開催しました。
 文化祭は、これまでの一年間に各クラブで行ってきた活動を発表する場所です。
 それぞれのクラブ活動の発表の他、センター内でも所狭しと、各クラブ活動の作品が展示されました。

今回はほんの一部をご紹介します!

10月12日(金)のプログラム



◇会場風景


◇スポーツチャンバラ発表風景


   
◇手芸発表風景       ◇ダンス発表風景



◇俳句



◇手芸



◇書道



◇ちぎり絵



◇手芸A



◇陶芸



◇絵画



◇文化祭特別メニュー(栗入古代米ごはん、清まし汁、焼き魚、きのこの白和え、里芋のずんだ和え、デザート)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



◆北青山高齢者在宅サービスセンター



【高田馬場新堀ギター音楽院の皆さまが        ギターの生演奏に来てくださいました】


 9月29日(土)うららかな秋晴れの静かな土曜日となったこの日、『高田馬場新堀ギター音楽院』の皆さまが北青山に来所され、ご利用者の皆さまに、素敵なギターの生演奏を聴かせて下さいました。
 『ギター』と一口に言っても、様々な種類があることにビックリ!
 音色も様々で、改めて奥が深い楽器なんだなア…ということが、しみじみとわかりました。
 ギター演奏に合わせ、ご利用者の皆さまも「上を向いて歩こう」を一緒に歌い、穏やかな素敵な時間になりました。


      



アロハを着た新堀ギター音楽院のみなさまの生演奏にのせ、すてきなフラダンスもご披露されました。



高田馬場新堀ギター音楽院のみなさま、本日はほんとうにありがとうございました!



〜お問合せ(敬称略)〜
高田馬場新堀ギター音楽院
主宰 林 智範

〒169-0051
新宿区西早稲田3丁目28-1 RICOSビル7階
TEL03-5272-9222
FAX03-5272-9225



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆北青山高齢者在宅サービスセンター


【クラブ活動「俳句」のご紹介】

毎週月曜日、クラブ活動「俳句の会」として、「句会」を開催しています。
「句会」は実際に参加している方7名、「投句」のみ参加の方9名の計16名がメンバーです。皆さまには事前に「季題」をお知らせして「句会」を行います。前もって「俳句」を作ってこられる方や、当日に「ひねる」方もおられます。
 みなさん「認知症防止にとってもいいわよ」と好評です。


   
   作品は短冊にして、センター内に飾っています。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【”夏のお楽しみ会”のご報告】


7月16日・17日・18日の3日間、
センターにて毎年恒例の“夏のお楽しみ会”が開催されました!
今年は『オリンピック』をテーマにフロアを飾りつけたり、ゲーム等で汗をかき楽しみました!





     


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



6月8日、東洋英和女学院中学部のみなさんが、お花を持って毎年恒例の訪問をして下さいました。



◇東洋英和女学院中学部のみなさんは、毎年この時期に「花の日訪問」と銘打って、ひとりひとりがきれいな花束を持参され、利用者の皆さんと語らいながらプレゼントして下さいます。
◇「かわいいわねえ。」「私が中学生の頃は…」など、セーラー服の中学生の皆さんに、思わず顔もほころび、いつまでもお話はつきませんでした。
◇利用者の皆さん、1人残らず、すてきな笑顔をされていました!

東洋英和女学院中学部のみなさん!
本当にありがとうございます!!



学校法人 東洋英和女学院 中学部・高等部

〒106-8507
東京都港区六本木5-14-40
TEL.03-3583-0696 FAX.03-3587-0597




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


港区浴場組合様から、
今年も「菖蒲(しょうぶ)」をいただきました!

◇江戸時代の武家社会で「菖蒲」と「尚武」をかけて、5月5日を尚武の節目としてお祝いするようになったのが「端午の節句」の始まりだと言われています。

◇そしていつからか端午の節句に合わせ「菖蒲湯」に入ることが習慣になりました。

         

     

◇北青山では、いただいた「菖蒲」を受付カウンターや各フロアに飾り、季節感を味わうとともに、ひのきのおふろに浮かべ、入浴を利用している皆さまに「しょうぶ湯」を堪能して頂きました。

◇港区浴場組合の皆さま、今年もありがとうございました!



◇◆お問合せ◆◇

港区浴場組合 
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合 港支部

ふれあいの湯
組合長 相坂晃男 様
住  所 : 〒105-0014 東京都港区芝2−2−18
T E L : 03−5442−2639



「港区のおふろやさん」のパンフレットはお風呂屋さんの場所(地図)の他、裏面では中国語・韓国語・英語で、銭湯の入り方(マナー)を紹介しています。
各高齢者相談センター窓口に設置しています。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





このページのトップ

ノテ福祉会ホームページトップ

前頁「平成24年5月」もご覧ください

-